2016年03月09日

3月の手作り教室 ご報告

みなさん こんにちは

本日 3月の手作り教室が開催されましたので
ご報告します

授乳ケープを楽しくおしゃべりしながら製作しました。

CIMG0711.JPG

CIMG0710.JPG

CIMG0714.JPG

終わった後も それはそれは楽しく
盛り上がっていました

次回開催は5月です。
お問い合わせは受付まで
posted by 木下産婦人科医院 at 13:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月03日

2月 ベビーマッサージ

みなさんこんにちは。
3月になり、少し暖かな日も多くなってきたかなあと感じます。
いかがおすごしでしょうか?

2月に開催した、ベビーマッサージのお写真をのせたいと思います。
初めてマッサージされるお子さんたちでしたが、とても静かに・気持ちよさそうにしていましたね。
その後おうちでトライしてみましたか?
ぜひぜひ続けてみてくださいね

午前の部
446.JPG

449.JPG

453.JPG

452.JPG

午後の部
454.JPG

456.JPG

457.JPG

入院中のお話をしたり、育児について皆さんのご意見をきいたり、楽しい会となりました。
また遊びに来てくださいね

そして、、、
3月3日といえば、ひなまつり
初節句はいかがでしたか?
木下でも今日の夕食は「ひなまつり御膳」でした。
459.JPG
スタッフもいただきましたが、とてもおいしかったです
posted by 木下産婦人科医院 at 22:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月06日

スター

こんにちは
当院では 無事にお産が済んで退院された後
1週間後に来院していただき
赤ちゃんの様子やおっぱいの様子などを見せていただく
1週間検診があります。

今日はその1週間検診に来てくれたきのっこをご紹介します。

CIMG0678.JPG

おくるみはピンクスターです。

CIMG0681.JPG

ピンクスターを脱いだらピンクスノーマン
そして お姉ちゃんとパチリ

風邪などひかずに 大きくなってね
posted by 木下産婦人科医院 at 14:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月03日

節分

みなさん こんばんは

本日2月3日は節分です。
節分とは 各季節の始まりの日の前日のことを言います。

2月4日の「立春」は四季の始まり。
つまり1年の始まり、新しい年を迎えるにあたって
冬までに溜まった魔(鬼)を払い清め福の神を
迎えるというものです。

そして今ではすっかり関東でも定着した 恵方まき
だまって食べきらないといけないんですよね
まねごとではありますが
今夜の 節分お楽しみ膳です。

CIMG0658.JPG

当院でも新しい春を迎えるため
鬼を払い清めました。

CIMG0660.JPG

CIMG0669.JPG

CIMG0671.JPG

CIMG0661.JPG

そしてちゃっかり記念撮影

CIMG0662.JPG 

CIMG0670.JPG

CIMG0673.JPG

毎年 懲りずにやって来る
トラパンの鬼でありました
 
posted by 木下産婦人科医院 at 21:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月31日

手作り教室開催のご案内

28年度 1回目の手作り教室は
開催日が平素とは異なりますので
ご注意ください。

3月9日(水)10:00〜12:00

授乳ケープをつくります

楽しくおしゃべりしながら手作りしませんか

お裁縫が苦手でも大丈夫

参加お申し込みは受付までおねがいします。
posted by 木下産婦人科医院 at 13:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月06日

お正月

あけましておめでとうございます


DSCN2155.JPG

おだやかな晴天で始まった2016年 
皆様には どんな1年がまっているのしょうか?

私たちは 皆様の素敵な笑顔と
お子様の健やかな成長から
いつもいつも元気をもらっています。

皆様のご健康と ご多幸を 心よりお祈り申し上げます。

DSCN2164.JPG
(2016年 患者様への おせち料理)


1月19日は 手術が予定されております。
午後の外来診察時間に変更がありますのでご注意ください。
詳しくは 受付までお問い合わせください。





posted by 木下産婦人科医院 at 00:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月31日

2015年もあとわずか

こんばんは
2015年も残すところあと数時間
みなさんにとってどんな一年だったでしょうか⁉

いろいろとお食事をアップしてきましたが
2015年しめくくりの夕食でございます。
DSCN2161.JPG
メニューは ライス
      スープ
      ステーキ
      年越しそばのサラダ仕立て
      ミニフライの盛り合わせ
      フルーツ        です。

お肉はヘルシーな赤身を使いながらも
ボリューム満点なお膳が仕上がりました。 

そこで 厨房シェフからひとこと ご挨拶

「心をこめて作るお料理とおもてなしのサービスで
 スタッフ一同 がんばります
 2016年もよろしくお願いいたします。」  



みなさま どうぞ良いお年を お迎えください 
posted by 木下産婦人科医院 at 20:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月25日

メリークリスマス

聖この夜
今夜は クリスマス でございます

みなさん どんな夜を 過ごされるのでしょうか

当院では 例年のごとく 
どこかで見覚えのあるサンタが 
入院中のママとベビー達を祝福にやってきました 

DSCN2145.JPG

DSCN2146.JPG

DSCN2148.JPG

DSCN2149.JPG

DSCN2150.JPG

そして 24日イブの夕食には かわいいサンタさんの
デザートが ついていました。
DSCN2141.JPG

厨房のシェフいわく、25日のお食事も見ていただきたいとのことですので
そちらは また、次回ご報告させていただきますね

では、みなさん よいクリスマスを


posted by 木下産婦人科医院 at 07:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月18日

ジングルベル

みなさん こんにちは

クリスマスがやってまいりました

今年も 当院では 妊婦検診のママ達と
応援団のよいこのにみなさんの
気持ちばかりですが プレゼントを用意しました

お楽しみに
posted by 木下産婦人科医院 at 12:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月16日

出産アンケート

皆様こんにちは。
あっという間に12月がきてしまいましたね。
皆さんいかがお過ごしですか?クリスマスや年越しの準備などで大忙しでしょうか?!
病院では日々元気な赤ちゃんが誕生しています
いつも産後のママたちから素敵なメッセージをいただいているのですが、なかなかHPにのせられず・・・今回は前半期・後半期に分けて抜粋させていただいたメッセージを載せたいと思います。(1月分は以前書きましたので、そちらをお読みください。)

《前半期》
「2人目の今回、達成感・充実感ある出産を味わうことができました。自然分娩で生めたこと、本当に幸せです。また、一人目のときとは違い、上の子のフォローも必要な中、主人や実家の母、母を快く長期間送り出してくれた実家のみんなにも本当に感謝しています。上の子も、私の枕を抱きしめしくしく泣きながら我慢して待っていてくれたそうで、みんなの支えがあって本当に幸せだな・・・とつくづく感じることのできた出産でした。そして、がんばって生まれてきてくれた赤ちゃん。母の力なんて本当にわずかなもので・・・。自らの力でがんばって出てきて元気な産声を上げてくれた赤ちゃんに本当にありがとうと伝えたいです。」

「初めての出産で色々な雑誌を見て出産に対してのイメージを自分なりに膨らませてましたが・・・まったくといっていいほど想像以上の出産を体験し、本当に着床から妊娠、出産まで何がおきるかわからない奇跡の連続なんだなと心の底から感じました。ただ、そんな痛みも十月十日一緒に過ごしてきたお腹のなかのわが子と対面したことですっ飛び果たしでどんな痛みだったっけ?ともうすでに忘れてしまいました。実際に対面して思うことは・・・本当にお腹の中にいたの?!この子が?!ということだけです(笑)」

「壮絶な痛みに陣痛中は何度も死ぬ思いでしたが、生まれてきたわが子はかわいいです。入院中は母子同室、出産翌日から夜中はぐずって寝付けずの状態に驚きこんな感じで本当に育児できるのか不安におもいました。でも、夜中に添い寝をしてスヤスヤ寝ている顔はかわいく、いい香りがして自分が守って上げなきゃって思いました。泣いても何だか可愛く感じます。」

「2人目の出産でしたが、1人目とは違う感動や新鮮さがありました。今回陣痛が始まったとき「いや、こんなものじゃなかったはず!」と余裕を持てる反面、「あーそうそう、こんな感じだったー!!」と一人目を思い出したり。1人目も2人目も出産後は、愛しさと幸せがこみ上げてくるあの感じ!!これがあるから、汗だくになって「もう無理ー!」と叫びながらもがんばれるのかもしれません。」

「はじめはフリースタイル分娩に戸惑いがあり、分娩台でのお産を希望していましたが、結果、横向きでのお産でとてもスムーズに出産することができました。母子同室にも不安がありましたが思ったより大変さもなく、自然な形で入院生活をすごすことができました。」

「1人目が緊急帝王切開になって、今回は予定帝王切開でした。段取りはわかっていたものの、いざ手術となるとやはりどきどきでした。生まれてみると上の子そっくり!!泣き声こそ違ったけどおにいちゃんとそっくりなことにまた幸せを感じました」

「長かったようであっという間だった妊娠生活でした。つわりや臨月の不眠などつらいこともたくさんありましたが、今はいい思い出です。陣痛中は何度も何度もくじけそうになりましたが、そのたびに立ち会ってくれた夫や助産師の方々に励ましてもらい、無事元気な息子を出産できました。本当に本当に感謝しています。
出産した直後は痛みからの解放と安心で気持ちがいっぱいでしたが、同じ部屋で一日一緒にいるうちにどんどん母親になったのだという実感がわいてきました。妊婦生活よりも出産よりもきっとこれから先のほうが大変なのだと思いますが夫と2人、全力で息子を守っていきます。」

「思っていた以上に出産が大変でした。でも、経験できて自分お母や世の中のお母様方の偉大さを感じることができました.まだまだわからないことなど不安もありますが、自分なりにがんばってこの子にとって1番の母になれるようにしていきたいと思います。」

「今回2度目の出産で、2度目の木下さんでのお産でした。先生をはじめ、スタッフの方々が皆さん本当に感じよく、今回も安心してお産に望めました。1人目の時は入院中初めての経験だらけでつらいと感じることもありましたが、今回は気持ちに余裕があるせいか、本当にゆったりとした入院生活を送ることができました。1番心配だった1人目の子供に対するケアも今のところ順調で、「赤ちゃん可愛い妹なのー!!」と大喜びしています。退院後は大変なことも増えると思いますが、家族4人でよりにぎやかに毎日を過ごしていけたらと思っています。2人目出産して本当に良かったです。」

以上、上半期(2-6月)のママたちの出産を終えての感想でした。
あたたかいメッセージをありがとうございました。
お一人お一人の感想を読みながら今頃どうしているのかなあと。。。懐かしくなりますね。
育児に奮闘中のことと思います。

ベビーマッサージや離乳食、乳児健診などもやっていますので、ぜひ木下にお顔をみせにきてくださいね。
posted by 木下産婦人科医院 at 12:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする