2015年12月18日

ジングルベル

みなさん こんにちは

クリスマスがやってまいりました

今年も 当院では 妊婦検診のママ達と
応援団のよいこのにみなさんの
気持ちばかりですが プレゼントを用意しました

お楽しみに
posted by 木下産婦人科医院 at 12:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月16日

出産アンケート

皆様こんにちは。
あっという間に12月がきてしまいましたね。
皆さんいかがお過ごしですか?クリスマスや年越しの準備などで大忙しでしょうか?!
病院では日々元気な赤ちゃんが誕生しています
いつも産後のママたちから素敵なメッセージをいただいているのですが、なかなかHPにのせられず・・・今回は前半期・後半期に分けて抜粋させていただいたメッセージを載せたいと思います。(1月分は以前書きましたので、そちらをお読みください。)

《前半期》
「2人目の今回、達成感・充実感ある出産を味わうことができました。自然分娩で生めたこと、本当に幸せです。また、一人目のときとは違い、上の子のフォローも必要な中、主人や実家の母、母を快く長期間送り出してくれた実家のみんなにも本当に感謝しています。上の子も、私の枕を抱きしめしくしく泣きながら我慢して待っていてくれたそうで、みんなの支えがあって本当に幸せだな・・・とつくづく感じることのできた出産でした。そして、がんばって生まれてきてくれた赤ちゃん。母の力なんて本当にわずかなもので・・・。自らの力でがんばって出てきて元気な産声を上げてくれた赤ちゃんに本当にありがとうと伝えたいです。」

「初めての出産で色々な雑誌を見て出産に対してのイメージを自分なりに膨らませてましたが・・・まったくといっていいほど想像以上の出産を体験し、本当に着床から妊娠、出産まで何がおきるかわからない奇跡の連続なんだなと心の底から感じました。ただ、そんな痛みも十月十日一緒に過ごしてきたお腹のなかのわが子と対面したことですっ飛び果たしでどんな痛みだったっけ?ともうすでに忘れてしまいました。実際に対面して思うことは・・・本当にお腹の中にいたの?!この子が?!ということだけです(笑)」

「壮絶な痛みに陣痛中は何度も死ぬ思いでしたが、生まれてきたわが子はかわいいです。入院中は母子同室、出産翌日から夜中はぐずって寝付けずの状態に驚きこんな感じで本当に育児できるのか不安におもいました。でも、夜中に添い寝をしてスヤスヤ寝ている顔はかわいく、いい香りがして自分が守って上げなきゃって思いました。泣いても何だか可愛く感じます。」

「2人目の出産でしたが、1人目とは違う感動や新鮮さがありました。今回陣痛が始まったとき「いや、こんなものじゃなかったはず!」と余裕を持てる反面、「あーそうそう、こんな感じだったー!!」と一人目を思い出したり。1人目も2人目も出産後は、愛しさと幸せがこみ上げてくるあの感じ!!これがあるから、汗だくになって「もう無理ー!」と叫びながらもがんばれるのかもしれません。」

「はじめはフリースタイル分娩に戸惑いがあり、分娩台でのお産を希望していましたが、結果、横向きでのお産でとてもスムーズに出産することができました。母子同室にも不安がありましたが思ったより大変さもなく、自然な形で入院生活をすごすことができました。」

「1人目が緊急帝王切開になって、今回は予定帝王切開でした。段取りはわかっていたものの、いざ手術となるとやはりどきどきでした。生まれてみると上の子そっくり!!泣き声こそ違ったけどおにいちゃんとそっくりなことにまた幸せを感じました」

「長かったようであっという間だった妊娠生活でした。つわりや臨月の不眠などつらいこともたくさんありましたが、今はいい思い出です。陣痛中は何度も何度もくじけそうになりましたが、そのたびに立ち会ってくれた夫や助産師の方々に励ましてもらい、無事元気な息子を出産できました。本当に本当に感謝しています。
出産した直後は痛みからの解放と安心で気持ちがいっぱいでしたが、同じ部屋で一日一緒にいるうちにどんどん母親になったのだという実感がわいてきました。妊婦生活よりも出産よりもきっとこれから先のほうが大変なのだと思いますが夫と2人、全力で息子を守っていきます。」

「思っていた以上に出産が大変でした。でも、経験できて自分お母や世の中のお母様方の偉大さを感じることができました.まだまだわからないことなど不安もありますが、自分なりにがんばってこの子にとって1番の母になれるようにしていきたいと思います。」

「今回2度目の出産で、2度目の木下さんでのお産でした。先生をはじめ、スタッフの方々が皆さん本当に感じよく、今回も安心してお産に望めました。1人目の時は入院中初めての経験だらけでつらいと感じることもありましたが、今回は気持ちに余裕があるせいか、本当にゆったりとした入院生活を送ることができました。1番心配だった1人目の子供に対するケアも今のところ順調で、「赤ちゃん可愛い妹なのー!!」と大喜びしています。退院後は大変なことも増えると思いますが、家族4人でよりにぎやかに毎日を過ごしていけたらと思っています。2人目出産して本当に良かったです。」

以上、上半期(2-6月)のママたちの出産を終えての感想でした。
あたたかいメッセージをありがとうございました。
お一人お一人の感想を読みながら今頃どうしているのかなあと。。。懐かしくなりますね。
育児に奮闘中のことと思います。

ベビーマッサージや離乳食、乳児健診などもやっていますので、ぜひ木下にお顔をみせにきてくださいね。
posted by 木下産婦人科医院 at 12:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月20日

11月の補完食講座&手作り教室 ご報告

こんにちは
食欲の秋 みなさん食べすぎに注意です

そんなこの季節の味方が大根です。
ビタミンCや消化酵素シアスターゼ
豊富に含まれています。

秋からの大根は甘みが増します。
今日の献立にご利用になってみては


さて、補完食講座と手作り教室のご報告です。

11月18日午前中に補完食講座を開催しました。
今回も元気な「きのっこ」たちが参加してくれました。
補完食を始めているお子さんは
試食を完食していました


そして午後からは 手作り教室
今回はタオル地つかいのおくるみを製作しました

かわいいおくるみととも布のポケットティッシュカバーができました
DSCN2136.JPG

お母さんと一緒に来ていた小学一年生のお姉ちゃんも
ステキなティッシュカバーを作ってくれましたDSCN2137.JPG

みなさん、また検診でおまちしていますね


次回開催は
補完食講座 2016.1.20
手作り教室 2016.3.16
お申し込み お問い合わせは受付までお願いいたします
posted by 木下産婦人科医院 at 00:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月21日

ハッピーハロウィン & 11月の手作り教室

あき深し〜となりは何をする人ぞ

日中と朝晩の気温差が 
鮮やかに 木々の色を染め行く 今日このごろ
皆様 いかがおすごしですか

DSCN2127.JPG
DSCN2128.JPG
DSCN2127.JPG

こちらは 11月の手作り教室 タオル地づかいのおくるみ です。
2時間以内でしあがります。
詳細は 受付までお問い合わせください。

ハッピーハロウィン

今年もやりますよ〜

良いこのみんな
ママの検診の応援に来てね

先生に「トリック オア トリート」と言ってみて
すこしだけ いいことがあるかも・・・
posted by 木下産婦人科医院 at 23:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月18日

9月の補完(離乳)食講座

長い長い雨が やっと終わったと思ったら
台風やら低気圧やら・・・

この長雨は 日本中のあちこちで 
大きな爪あとをのこしました。

被害にあわれた皆様には
心よりお見舞い申し上げます。



さて、久しぶりに雨の上がった9月16日
当院では 補完食講座が行われました

赤ちゃんを抱いたママたちと 
今回は これから出産されるママも参加してくれました。

まわりのママとお話ししたり、市販のベビーフードの試食をしたり
明るいママたちのおかげで楽しい時間となりました

次回開催は11月18日です。
皆様のご参加 おまちしています。
posted by 木下産婦人科医院 at 21:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月26日

おひなまき

こんにちは手(パー)

今日は 低気圧の影響で 夏を忘れるくらいの
久々の涼しさでした。


今回は 「おひなまき」を ご紹介します。

赤ちゃんは お腹の中にいるような安心できる
ポジションにしてあげると 泣きやんで
落ち着くといわれています。
DSCN2126.JPGDSCN2122.JPG
お人形さんのようでかわいいでしょう。

興味のある方は どうぞスタッフまでお声かけください。
巻き方、気をつけるポイントおはなしします。
posted by 木下産婦人科医院 at 20:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月25日

赤ちゃん写真館

こんにちは
毎日 暑い日が続いていますが、
お元気に おすごしでしょうか

さて、当院ホームページの赤ちゃん写真館が
本日より 産まれの赤ちゃんになりました。

どの子も とても可愛いきのっこ達です。

どうぞ 当院ホームページまで
会いに来てくださいね
posted by 木下産婦人科医院 at 00:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月20日

梅雨 明けました〜

梅雨があけましたよ

日差しは ますますつよくなり、気温も朝からマックスなんて日が
どんどんふえてきます。
水分補給や日焼け止めを お忘れなく

さて、7月15日当院では
午前中に 補完食講座が
午後には 手作り教室が開催されました。

補完食講座では 赤ちゃんのお食事を進めていく上での注意点のおはなしや
主食、おすすめおやつの試食をしていただきました。
時節柄 消毒に関する質問もありました。

手作り教室では 授乳ケープを製作しました。
かわいいドットがらの授乳ケープができあがりました。DSCN2117.JPG

ステキでしょう
そして応援のかわいい彼女の笑顔は とってもキュート

次回開催は
補完食講座  9月16日
手作り教室  11月18日おくるみ製作  です。

お申込みは 受付までおねがいします。
みなさまのご参加 おまちしております。




posted by 木下産婦人科医院 at 14:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月01日

かわいいBABY

こんにちは

今日の天気予報での 降水確率は
なんと 100%でしたexclamation雨 雨 雨 雨 雨

でも、見て見てDSCN2098.JPG

可愛いでしょうハートたち(複数ハート)

誰かがつけたポーズじゃないんですよ。
よく寝てるなあと のぞいてみたらこのポーズるんるん

なんてことでしょう

可愛い見せ方、知ってますね。


posted by 木下産婦人科医院 at 14:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月21日

お食事(洋食編)

みなさん、こんにちは

あいかわらず 降ったり雨やんだり曇り
はっきりとしたお天気がのぞめませんが

そんな時 私たちは かわいいあかちゃんたちから
元気とパワーを もらっています。

さて、先日当院厨房の和食を ご紹介しましたが
本日は 洋食でございます。

DSCN2095.JPG

メニューは  ライス
       スープ
       スコッチエッグ
       ミニディッシュ
       サラダ
       フルーツ   です。

厨房シェフとスタッフが ひとつひとつ 
丁寧に 手作りしています。
安心して お召し上がりいただけます。

アレルギー食も対応いたします。


posted by 木下産婦人科医院 at 03:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月14日

雨空

シトシトじめじめ
雨の季節がやってまいりました。

今日も 蒸し暑くて「〜ん〜」ってかんじですが
おいしいごはんで 「がんばるぞ〜」とやる気になれそうです。

DSCN2085.JPG

どうですexclamation&question
今日のお昼ご飯です。
きれいな盛り付けでしょう
DSCN2087.JPG
メニューは 雑穀米入りごはん
      味噌汁
      魚の幽庵焼き
      小鉢
      おひたし
      果物  です。

入院中のお食事は 和・洋・中と日替わりで出されます。

月曜 水曜 金曜には 手作りのおやつが
毎日のお夜食は ベーグル・おやきが用意されています。

皆様 どうぞ当院厨房で ひとつひとつ手作りされるお食事を
お楽しみに

 
posted by 木下産婦人科医院 at 15:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月08日

5月5日〜端午の節句

こんにちはわーい(嬉しい顔)
皆様、ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたかexclamation&question
先日は、『端午の節句」子供の日でしたね
子供の健やかな成長を願う行事
当院の「端午の節句〜お楽しみ御膳」です


DSCN2076.JPG

DSCN2073.JPG

DSCN2075.JPG

皆様が笑顔で過ごせますようにお祈りしています







posted by 木下産婦人科医院 at 22:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月16日

おとうとをよろしく

こんにちは、四月だというのに 
なかなかスッキリとしたお天気に
めぐまれませんね。

そんななか
元気に産まれたおとうと君に会いに
特急ジャー・イエローが来てくれました

DSCN2037.JPG

もちろん 特急ジャー・イエローも きのっこなのですが
イエローの退院時の写真もご披露しましょう
DSCN2060.JPG

きのっこボードにはってあったのを
入院中のママが「あら、うちのこ」と
気付いてくれたのです

お子様の健やかな成長を見せていただけるのが
スタッフのなによりの元気のみなもと

特急ジャー・イエロー
おとうとくんを どうぞ守ってあげてね





posted by 木下産婦人科医院 at 15:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月26日

出産アンケート

こんにちは。
東京は桜の開花宣言も出て、日に日に温かくなってきていますね。

今日は、今年1月に出産されたママ達の感想をご紹介させていただきます。

「出産までの10ヶ月間は待ち遠しくてとても長く感じておりました。妊婦生活を送る中で出産後の自分、赤ちゃん、家族の想像をし、楽しく過ごしてました。いざ出産!となった時、あまりの痛さに「もー産めない!」と思いましたが、わが子に対面し、痛さは吹っ飛びました。立ち会って、背中をさすり、励ましの言葉をくれた旦那さん、母にも感謝の気持ちでいっぱいです。また、予定日は1/10でしたが、「1/5にうまれてきてねー」といってて、本当に産まれてくれたので、そのキセキにも感動してます」

「長女が36週で分娩も早くって、第2子の出産は、毎日今日かな今日かなのヒヤヒヤの!!39週に入り、臨月ってこんなに重くて大変なのかーと実感。無事に元気に出てきてくれて本当にありがとうでいっぱいねえねと仲良く元気に大きくなっていこーねー。ママはパパと子供たちに感謝でいっぱい

「実際に出産をしてみて、こんなに大変なことなのか!と痛感しました。出産した人、2児3児の母はすごすぎると思いました。今、冷静に思い出してみるとその取り乱しようはすさまじかったと思います。陣痛の痛みはこの世の終わりかと思いましたが、私と同じように狭い道を一生懸命出てきてくれた?進んでくれた赤ちゃんはもっとすごいと思います。小さな身体で頑張ってくれたんだなと・・・。出産直後はホッとしたのと同時に泣けてきました。赤ちゃんを抱っこさせてもらいさらに感動しました。今、一緒にいて本当に本当に可愛いです。産まれてきてくれて本当に感謝です。」

「すごく感動しました。あっという間の10ヶ月間でした。自分の親を尊敬しました。大事に育てて生きたいと思います。」

「夫と息子(2歳9ヶ月)が立ち会いました。夫は平日だったら間に合わなかったから、ちょうどよく祝日に産まれたと喜んでます。息子はただならぬ状況にびびりながらも、ママ頑張って!と静かに応援。誕生後には自らハッピーバースデーを歌ってくれました。家族みんなで赤ちゃんを迎えられて幸せな時間でした。貴重な体験させてもらえてよかったです。」

「今回3人目の出産で正直周りからももう大丈夫でしょ?といわれ、自分でもそうかなと思ってたけど、全然大丈夫じゃなかった!やっぱり命がけですね!1番時間がかかり、進みもスピードにのらず、3人目が1番大変だったかも。でもわが子を見て、立ち会ってくれた6歳4歳の娘たちを見て、出産できて幸せだと心から思いました。」

「初めての出産だったので、痛いのかなとか・・・怖かったのですが・・・。さらに予定日からかなり遅れていたので、不安でしたが、母子共に無事に産まれてよかったです産まれておなかの上に乗った時、やっと会えたー。可愛い。と思いました。新米ママ、赤ちゃんなので、皆で力を合わせて明るい家族でいられたらいいなと思います。でもやっぱりわが子は可愛いです。すくすく育ってほしいです。そしてなによりご飯が美味しかったです!!ありがとうございました。」

「妊娠や出産はやはり大変なものでしたが、自分の赤ちゃんを抱っこできることに本当に幸せと感じています。これほど達成感を味わえるものはないのではないのではないかと思います。ちょっと前まで妊娠中だったのに、もう懐かしく、この子がおなかにいたんだなー、と思い馳せては幸せをかみしめています。新しく家族が増え、新たな生活が始まることが楽しみです。」

アンケートにご協力頂きありがとうございました。
みなさん、お外デビューはいかができたか?
花見の季節沢山お外に連れて行ってあげてくださいね
posted by 木下産婦人科医院 at 12:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月21日

きのっこ たぁくさん

こんにちは 
3月18日 当院にて 
午前中に 補完(離乳)食教室と
午後からは 手作り教室が開催されました。

補完(離乳)食教室
DSCN2029.JPG
DSCN2030.JPG

9組の元気なきのっことママが参加してくれました
発達にそった補完食の形状や留意すべきポイントなどを
お話しました。


手作り教室
DSCN2033.JPG

これからの季節にあると便利で可愛いフード付きバスタオルを
作りました。

さっそく くるまれて寝ちゃった
DSCN2032.JPG
かわいいよく似合っています


そして、また 手作り教室OGのママが会いに来てくれました。
DSCN2024.JPG

ぼくのパンツとママのチュニックはおそろい
なんとママの手作りだそうです

たくさんの出会いがあり
この仕事ができて
ほんとに幸せだなあと感じています
posted by 木下産婦人科医院 at 21:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月12日

ひな祭り♪ 〜桃のお節句〜



♪あかりをつけましょぼんぼりに〜〜〜♪

♪お花をあげましょ桃の花〜〜〜♪


当院のおひな祭りお楽しみご膳です

DSCN2021.JPG


女の子の健やかな成長と幸せを願います

posted by 木下産婦人科医院 at 10:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月01日

3月ですよ

3月1日 日曜日です。

今月のご退院 トップバッターを
ご紹介します

DSCN2016.JPG

うさぎちゃんのおくるみに包まれた可愛い女の子

ママとパパは 昨年の9月から
うさぎちゃんおくるみを用意して
この日が来るのを毎日 楽しみにまっていたんですって


健やかな成長をお祈り申し上げております。




posted by 木下産婦人科医院 at 10:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月06日

節分☆

当院でも節分のメニューで『 福 』を招きます

DSCN2004.JPG

今年の恵方は西南西でしたね

願いを込めて食べましたか??

願いが叶うといいですね〜〜



さて、今年も木下恒例の鬼がやってきましたー!!!!


鬼は外ーーーーーーーー!!

福は内ーーーーーーーー!!

DSCN1989.JPGDSCN1993.JPGDSCN1998.JPGDSCN2001.JPGDSCN2002.JPGDSCN2007.JPG

よりたくさんの『福』が舞い込む1年になりますように

posted by 木下産婦人科医院 at 00:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月04日

出産アンケート

久しぶりの更新となりました。
皆様いかがお過ごしですか?
木下医院では豆まきも終了し(後ほどブログのアップがあるかも?!)、満月の夜を迎えております。満月

今回は、出産を終えての感想をアンケートの中から抜粋して掲載させていただきます。るんるん

「一人目の出産に時間がかかり、とても痛くて、出産が恐怖になっていましたが、無事に二人目を出産することができ、とても幸せです黒ハート一人目の時もそうですが、痛いことが苦手で大声で叫んでうるさかったと思いますが、サポートしていただいた先生や助産師さんに感謝です。そんなわが子は世界一可愛いです黒ハート黒ハート

「上の子たちも立ち会えてよかったです。2人とも赤ちゃんをしっかり受け入れてくれればいいな。この子がずっとおなかにいた子なんだなあととっても不思議な感じ。でも、すっごく可愛いです。お産中も「自分で産んだ!」と思えるようなサポートをして下さり、ありがとうございました。久々のお産、とっても痛かったけどここで出産できてよかったです!」

「大変とは聞いていたものの、想像を絶する痛みの中生まれてきてくれたときは本当に人生で一番の感動的瞬間でした。出産後母乳やオムツかえなどしていくうちにだんだん母親の気持ちがわかるようになり、改めて両親へ感謝したいと思いました。」

「すごく大変なお産でしたが、陣痛の痛みはすでに忘れつつあります。今となっては陣痛と帝王切開の両方を経験したことは貴重な思い出です。赤ちゃんが生まれてまだ一週間ですが、子育ての大変さを少しずつ感じてきました。でも、やっぱり自分の子供はかわいいです黒ハート

「安定期に入るまで、喜びと不安で月1回の検診が待ち遠しく毎回エコーの赤ちゃんの様子を楽しみにしていました。先生はとても親切でざっくばらんに答えて下さるので信頼して無事出産を終えられました。ずっと逆子で、毎日逆子体操をしても一向に向きが変わらなく、帝王切開は絶対いやだと思っていたけど、赤ちゃんが無事生まれることを第一に、気持ちを切り替え、手術の覚悟が付くと、予定より早く赤ちゃんに会えるのが楽しみになりました。初産で、初めて自分の子供に会えて、本当にかわいく、いとおしく、これからの成長を楽しみに思います。食事もとてもおいしくて、バランスのよいレストランやお店で食べるような味で元気が出る食事でした!退院してもここのご飯が食べたいくらいです!二人目ができたら又戻ってきます!」

「出産時はどんどん強くなる陣痛・終わりが見えない不安がありましたが、長い時間ずっと声掛けや腰をさすっていただき、心強かったです。「今どのくらいですよ」「上手ですよ」という言葉が励みになりました。子供の立会いに対してもやさしく接して下さり、感謝しています。家族皆で新しいメンバーを迎えられたことは一生の宝となりました。」

「16年ぶりの出産は、不安といろんな思いがあって長ーい妊婦生活だったと思う。出産ってどんな感じだったか?陣痛って痛かったけか?たえられるか?って思いも陣痛が始まり6〜7時間でスポーンとでた!!!先生が「頭出たよー、はい、おでこ、眉毛」といってくれてたので、痛みが飛んだ気になった。もうちょっとで、全部でる!!ってわかってよかった。子育ては上のお姉ちゃんたちも一緒になって家族みんなで末っ子男の子を可愛がって育てていこうと思ってます。フリースタイルの出産でよかったです。」

以上、昨年末(11〜12月)に出産されたママの言葉を抜粋させていただきました。
皆さんお産は三者三様ですよね。
でも、皆さんそれぞれの思いをもって出産に望んでくれています揺れるハート
育児もがんばっていますか??
機会があれば、木下に遊びに来て下さいね〜ぴかぴか(新しい)
これから出産を控えている妊婦の皆さんもお産を頑張って可愛いわが子に会いましょうね★
お待ちしております。
posted by 木下産婦人科医院 at 22:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月04日

2015年最初のご退院


2015年元旦から
当院では 元気なきのっこ達が誕生しています。

ここで 2015年 ご退院第一号のきのっこを
ご紹介します。

DSCN1960.JPG

12月26日生まれの可愛い女の子

赤ちゃんを見つめるママとパパの瞳は
愛情たぁ〜ぷり

おばあちゃま手編みのおくるみは
とても暖かそう

健やかに育ってくださいね

木下産婦人科医院では 
今年もたくさんのすてきなママや元気なベビーたちに
お会いできますよう、
そして 木下産まれのきのっこのみなさんが
健やかに成長されますようお祈り申し上げております。





posted by 木下産婦人科医院 at 19:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする