2011年05月28日

お産を終えたママたちの声

最近、当院でお産をされたママたちの声をお届けしますわーい(嬉しい顔)

お産を経験されたママの赤ちゃんへの思い、お産を終えての感想です。

これから、出産を控えているママ、パパの力になりますようにるんるん



「初めての出産、妊娠はとても未知の世界でしたが、長かった妊婦生活が終わり、出産も無事終えることが出来て、まずは一安心です。生まれてすぐ泣き出した我が子を見た瞬間は、陣痛に耐えてきたことと、初めてのお産がやっと終わった!!!というのが正直な感想です(笑)妊娠中は『産まれた瞬間はきっと感動して泣いちゃうんだろうな』なんて思っていましたが、涙はこっそり旦那が流していたようです。
10ヶ月間お腹にいた子が、今自分のとなりですやすや眠っているのは、すっごく不思議な感じ。本当に私たち夫婦の子どもなんだ〜と改めて思います。これからパパと2人で大切に大切に育てていきたいです。陣痛本当に痛かった〜」


「今回の出産は里帰りせず初めて陣痛のときから主人がそばに居てくれました。とても安心して出産にのぞめました。
カンガルーケアも初めての経験でとても幸せな気持ちになれました。
3度目の出産なのに初体験がたくさんあって思い出深いです。主人も一緒に体験できてとても感動していました。
今回の妊娠、出産で家族の暖かさを感じました。大満足です!!」


「陣痛はすごく辛かったけど、赤ちゃんのとなりで寝顔を見ていると、かわい過ぎて、本当に幸せな気持ちになれます。
自分が母親になったことを信じれないですが、おっぱいをあげたり、赤ちゃんをあやしたりしていると、だんだん実感がわいてきました。
だらしなくて面倒くさがりの私ですが、赤ちゃんのためなら、なんでも頑張れる気がします」


「陣痛がおきてから出産するまで1人だったので不安でしたが、助産師さんや看護師さんが、ずっとそばにいてくれたので、安心してお産をすることが出来ました。
我が子が初めて、私の腕の中に来た時、嬉しさと感謝でいっぱいになりました。
家族が1人増えて、にぎやかになる生活が今から楽しみです」


「すでに子どもが2人いて、フルタイムで仕事をしながらの妊娠生活だったので、お腹の赤ちゃんにもたくさん無理をさせてしまいました。
後期に入ってから震災があり、余震や物資不足、水の不安など、心配だらけの出産でしたが、生まれてきた子の姿を見て、とても安心し、無事、生まれてきてくれたことへの感謝の気持ちでいっぱいになりました。
出産のさい、涙で私を見送ったお姉ちゃんたちも、赤ちゃんの顔を見て『かわいい』『早くお家に来てほしい』と言っていたので、これからの生活が恐ろしくもありますが。とても楽しみです」


いざ、出産のことを思うと。
痛いのかなぁ〜、恐いな〜、赤ちゃんは元気に生まれてくれるかな〜
といろんな心配、不安があるかもしれません。

いままでお産をされた沢山の先輩ママたちも、お産の前にはたくさんの不安を抱えていました。

無事にお産を終えたママたちは
かわいい我が子と対面し、一緒のベッドで眠り、おっぱいをあげて
皆さん、とても穏やかで、幸せな顔をされています。

みなさんも、素敵なお産をし、元気に赤ちゃんと会えることを楽しみに。

前向きな気持ちで、妊娠生活を送っていただければ と思っています☆

posted by 木下産婦人科医院 at 12:48| 出産レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする