2018年03月10日

おくるみ物語

みなさまこんばんは!
今日は、「物語」シリーズの第2弾ですよ〜

おくるみ物語
CIMG1425.JPG
こちらは、先日ご退院したママさんのお持ちになったおくるみです。
全面にくまちゃんなどの刺繍がかわいく施されています。
CIMG1426.JPG
お名前の刺繍
CIMG1427.JPG
体重も!
CIMG1428.JPG
Bonjowr!

CIMG1434.JPG
ママがくるんだところ。

こちらのおくるみ、けっこう厚みがありくるむのに一苦労でしたが、ママの実のお母様が作ってくださったそうで、とても大事にされていました。
おばあちゃま、とても器用な方ですよね。郷ひろみのファンで、昔「郷ひろみ人形」を作ったそうですよ!
それも見てみたい気もしますね〜

3月とはいえまだまだ寒い毎日ですが、みなさまお身体に気をつけてお過ごし下さいね〜

posted by 木下産婦人科医院 at 21:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月04日

ひな祭り物語

皆さまこんばんは。
今日は暖かかったですね〜。その反面、花粉もたっぷり飛んできて花粉症の方には
しんどい季節でもあります。

さてさて、昨日はひな祭りでしたね。
CIMG1424.JPG

外来に来てくれたちびっ子達にひなあられをプレゼントしましたよ〜。
CIMG1412.JPG
CIMG1414.JPG
ひなあられどうぞ〜

CIMG1415.JPG
ありがとう〜、しぇんしぇい

そして、入院中のママ達には
CIMG1417.JPG
じゃ〜ん
ひな祭り御膳
とっても豪華〜

ひな祭りの起源は、季節の節目や変わり目に災難や厄から身を守り、よりよい幕開けを願うための節句が
始まりとされているんだそうです。
更に3月3日のように奇数が重なる日は、邪気を払うことができるともいわれているそうです。
そして、雛人形のお雛様は、単純にお内裏様との夫婦というだけではなく、女の子の厄を引き受けてくれる
有り難い存在だったのです!
と・・・、えらそうに言ってますが、こんな深い意味がこめられていたなんて、私は知りませんでした〜

お雛様、また来年よろしくお願いいたします〜
posted by 木下産婦人科医院 at 23:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする